2019年04月12日〜2019年05月19日

茶の湯の美術

喫茶の風習を、多様な分野の美意識を結集した文化へと高めたのが茶の湯です。時代の変遷につれ、将軍や大名から町人に至るまで茶の湯の文化は広まっていきました。茶人たちは豪華な唐物を愛でるとともに、日常の素朴な器にも美を見出し、新しい道具の創出にも密接に関わりました。日本における美の鑑賞や創作活動に多大な影響を与えた茶の湯の世界へご案内いたします。

◆毎週土曜日の午後2時から担当学芸員による列品解説を開催。

◆以下の日程でイベントを開催。
【講演イベント】
5/12(日)午後2時~講堂
特別講演「日本の喫茶文化とわび数寄」
講師:茶道資料館副館長・今日庵文庫長 伊住禮次朗氏

4/28(日)午後2時~講堂
日曜美術講座 「茶の湯と原三溪と大和文華館」                
講師:当館学芸部係長 宮崎もも

【コンサート】
4/27(土)午後1時~講堂
華コンサート 尺八、マリンバ、ピアノ演奏「陽春を彩る山吹」      
出演:team KAWAI 河合摂子(ピアノ)、松本太郎(尺八)、前川典子(マリンバ)     
※入館券のみでご鑑賞いただけますが、当日10時から配布する整理券が必要です。

【呈茶】
5/11(土)午後1時半~本館ロビー
(帝塚山中学校茶道部)

イベントデータ

開催期間 2019年04月12日〜2019年05月19日
開催会場 大和文華館
入館料 【平常展】 大人620円、高校大学生410円、小中学生無料
電話番号 0742-45-0544

地図・基本情報

施設名
電話番号 0742-45-0544
FAX番号 0742-49-2929
休館日 毎週月曜日(但し祝日の場合は開館し、次の平日が休館)、展示替え期間、年末年始
入館料 【平常展・特別企画展】
大人630円、高校大学生420円、小中学生無料
【特別展】
大人950円、高校大学生730円、小中学生無料

※令和元年10月1日より消費税率引き上げに伴い料金を改定。