2020年02月21日〜2020年04月05日

特別企画展 水のめぐみ 大地のみのり-野菜、果物、魚介の美術-

豊穣、豊漁は、人類不変の願いといえます。東洋では、たわわに実る野菜や果物、海や川の産物を、慶事や余戯等の様々な文脈で描いてきました。また自宅の田園で大地の実りを収穫し、水辺に住ま魚を釣るといった自給自足の生活は、隠遁者の理想的な生き方として東アジアで共有されました。展覧会では、自然の産物への祈りや憧れを表した美術を展示します。

◆毎週土曜日の午後2時から担当学芸員による列品解説を開催。

◆以下の日程でイベントを開催。
【講演イベント】
3/29(日)午後2時~講堂
特別講演「美味なる絵画-東アジア 描かれた野菜・果物の系譜」
講師:泉屋博古館学芸課長 実方葉子氏      

3/22(日)午後2時~講堂
日曜美術講座「東アジアの野菜、果物、魚介の美術」
講師:当館学芸員 都甲さやか

3/8(日)午後2時~講堂
連続講座美術の窓「北斎-神の領域に至らん-」第4回
「Ⅳ.卍期 1834~1849」
講師:当館館長 浅野秀剛

【コンサート】
3/7(土)午後1時~講堂
華コンサート 
女声アンサンブル「春を告げる紅白の梅」      
出演:パルフェ・ムジーク・アカデミー     
※入館券のみでご鑑賞いただけますが、当日10時から配布する整理券が必要です。

イベントデータ

開催期間 2020年02月21日〜2020年04月05日
入館料 【特別企画展】
大人630円、高校大学生420円、小中学生無料
※消費税率引き上げに伴い、10月1日より料金を改定致しました。
電話番号 0742-45-0544

地図・基本情報

施設名
電話番号 0742-45-0544
FAX番号 0742-49-2929
休館日 毎週月曜日(但し祝日の場合は開館し、次の平日が休館)、展示替え期間、年末年始
入館料 【平常展・特別企画展】
大人630円、高校大学生420円、小中学生無料
【特別展】
大人950円、高校大学生730円、小中学生無料

※令和元年10月1日より消費税率引き上げに伴い料金を改定。