2019年02月22日〜2019年04月07日

特別企画展 富岡鉄斎-文人として生きる-

近代文人画の巨匠・富岡鉄斎(1836~1924)は、古人を顕彰し、「万巻の書を読み、万里の路を行く」という中国文人の理想を、生涯を通して実践しました。豊かな知識と雅趣をもって多彩な作品を生み出しましたが、その背景には言うまでもなく、北宋の蘇軾を始めとする古の文人達への憧れがありました。本展では鉄斎の古画学習に着目しながら、その文人としての生き様を見ていきます。

◆毎週土曜日の午後2時から担当学芸員による列品解説を開催。

◆以下の日程でイベントを開催。
【講演イベント】
3/17(日)午後2時~講堂
特別講演「鉄斎の交友録-名品からひもとく-」
講師:清荒神清澄寺鉄斎美術館 柏木知子氏

3/31(日)午後2時~講堂
日曜美術講座 「鉄斎の足跡-奈良・京都を中心に―」                
講師:当館学芸員 都甲さやか

3/10(日)午後2時~講堂
講座美術の窓 連続講座「浮世絵250年の歴史」               
第4回「明治の浮世絵-新メディアとの競争と浮世絵の終焉」                
講師:当館館長 浅野秀剛

【コンサート】
3/2(土)午後1時~講堂
華コンサートオカリナ演奏「春空に映える梅花」      
出演:山本優子(オカリナ)     
※入館券のみでご鑑賞いただけますが、当日10時から配布する整理券が必要です。

共催/毎日新聞社

イベントデータ

開催期間 2019年02月22日〜2019年04月07日
開催会場 大和文華館
入館料 【特別企画展】
一般620円、高校・大学生410円、小中学生無料
電話番号 0742-45-0544

地図・基本情報

施設名
電話番号 0742-45-0544
FAX番号 0742-49-2929
休館日 毎週月曜日(但し祝日の場合は開館し、次の平日が休館)、展示替え期間、年末年始
入館料 【平常展・特別企画展】
大人620円、高校大学生410円、小中学生無料

【特別展】
大人930円、高校大学生720円、小中学生無料